スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

野球の「虎の巻」の実態は!?

草野球チームの監督でもありプレーヤーでもある私の目に飛び込んできたこの本のタイトルと副題。
野球虎の巻
副題は
「勝利への徹底作戦100」


内容は、100個もの野球の試合中における作戦が掲載されています。
言われてみればなるほど!と思うものもいくつかはありました。
ですが、実際のところ、日常的に気をつけて使えそうな作戦は殆どが「セオリー」の範囲内といってよい普通の作戦。
それらの間に混じってあるのが
「わざと自軍がミスしたように見せかけて~」
「~のフリをして相手を騙して~」
という類の作戦。

競合チームはこういうものまで細かに練習し、本番で実際にやろうとしているのか!
という驚きよりも、
こういった自らを蔑めて、プレー技術向上のために取り組んでいる普段の練習の逆の行為をするようなプレーはしたくない!させたくない!
という思いを強く持ちました。






※追記
この本を含めて、過去に紹介した本は
 別サイト:Baseball Website by Maddog31
でも、一覧にして紹介しています。
スポンサーサイト

テーマ : 野球
ジャンル : スポーツ

FC2カウンター
Ads by Google
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
リンク
参加ブログランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。