スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ストップウォッチを使って選手を評価

今年は野球界は最初から最後まで大変盛り上がりました。
WBC優勝、イチローのMLB新記録、クライマックス争い、Wシリーズでの松井秀喜選手の活躍、菊池雄星投手のドラフト抽選、そして巨人の日本一。

その中の最初の大イベント、WBC。
これに関するタイトルがついた本。

WBC日本代表はなぜ世界一になれたのか?


WBCについての詳しい回顧
と、思いきや・・・。


この本、WBCを離れて読んでみてください。
その方が期待を裏切りません。


ストップウォッチを使って計測した各選手のさまざまな「タイム」。
この客観的な指標だけで選手を評価しています。

テレビ中継で、画面にストップウォッチで計測したタイムを表示してもらいたい!
そんなことも考えてしまいました。

また、巨人の松本選手のような、隠れた逸材を探すのにも役立ちそうです。


ストップウォッチで、何を計ると何が見えるのか?
まえがきにある
「選手の精神面をもある程度、映し出すことができる」
に同感です。



関連記事

テーマ : 野球全般
ジャンル : スポーツ

コメント

非公開コメント

FC2カウンター
Ads by Google
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
リンク
参加ブログランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。