スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

肩の“バイブル”

最初に買った投球についての技術本を先日紹介しました。
この本は、その次にすぐ買った投球の技術本。


『手塚一志の肩バイブル


前回の立花氏と並び、プロでの経験のある手塚一志氏が著者です。
この方は今では数々の野球に関する本を書かれていますが、それらの中でも初期に出されたのがこの本でした。

「投げるメカニズム」、「インナーマッスルとそのトレーニングの重要性」
を意識しはじめた僕がこの本で意識したのが、
「0ポジション」
「ダンベルを使ったインナーマッスルのエクササイズ」
それに
「体温計の振り方」
でした。



関連記事

テーマ : 野球全般
ジャンル : スポーツ

コメント

非公開コメント

FC2カウンター
Ads by Google
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
リンク
参加ブログランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。